コンテンツへスキップ

職場の休憩時にルーネエクササイズ

仕事場でストレッチルーネを活用した効果的なエクササイズ

デスクワーク中のストレッチの重要性

仕事中のストレッチには、血流促進や筋肉疲労軽減など、多くのメリットがあります。特に、スマホ首や巻肩による肩こりや首こりは、現代社会における慢性的な問題です。ストレッチルーネ(LOONA)は、仕事の休憩時間などのすき間時間にストレッチのサポートに利用することができます。肩や首まわりの疲労を感じたその時その場所で直ぐにリラクゼーショングッズとしてご使用いただけます。

仕事場でのストレッチルーネ活用法

仕事場の机にルーネ
机にルーネ

特長1:場所を選ばない

事務のデスクワーク、パソコンの入力作業、タブレットを使ったイラスト制作、・モバイル端末の操作などは、うつ向き姿勢になりやすいため首まわりの筋肉を酷使します。また、美容師や調理師など仕事は立った姿勢でうつむく時間が長く首まわりの筋肉に負担がかかります。ストレッチルーネは、机があれば座位、壁があれば立位で使用できるだけでなく、マットや布団があれば臥位の体勢でも使用できることから、あらゆる環境の仕事場で使用可能なこととが特長の1つです。

特長2:時間がかからない

デスクワークの場合、デスクの引き出しから、ルーネ(LOONA)本体と滑り止めマット取出し、机の天板にセットするまでの作業時間は30秒程度で可能です。ストレッチの時間は自分の都合に合わせて数十秒から始められます。ほんの少しのすき間時間で使用できます。

特長3:自分でできる

ルーネをバッグに入れる女性
ルーネをバッグに入れる女性

ストレッチルーネの使い方は、静的なストレッチから動的なエクササイズを提案しています。もたれるだけで首まわりの筋肉をストレッチすることもできます。また、セルフ整体サポートを目的とした動的な首エクササイズの使用方法もご提案しています。もたれるだけの静的なストレッチは自ら運動せずに首を伸ばすことができるので短い休憩時間のリラクゼーションにおススメです。

特長4:持ち運びに便利

本体重量150gと軽量、机の引き出しやカバンに入るコンパクトサイズ。持ち運びにも便利。出張や旅行に携帯して行くことも可能です。

セルフ整体首エクササイズアイテム

整体やマッサージ、接骨院への通院が難しい方にとって、ストレッチルーネは特に有用です。寝ている時も、立っている時も、座っている時も、スマホを操作しながらでも、手軽に首のエクササイズが可能です。

首こり肩こりを感じるその場所で使用可能なリラクゼージョングッズ

首を酷使する仕事をしていると首こり肩こりを感じるものですが、そういう時の首ストレッチ専用のリラクゼージョングッズとしてご活用ください。

また、ストレッチルーネの動的なエクササイズを活用することで、いつでもどこでも身体のメンテナンスが容易になり、健康維持が可能です。手軽で効果的なルーネエクササイズは、日常の忙しさや外出時でも取り組みやすく、継続的なケアをサポートします。

ルーネエクササイズの詳細はこちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です